DELL Inspiron Win10 にアップグレード

<DELL Inspiron N5110> Windows7のサポート起源が2020年1月にせまり、Win7を使っている次女のDellパソコンの対策を迫られる。 スペックはCPU2.5G i5 メモリ4G HDD500G Sp1 見たところ、常駐ソフトやサービスが膨大料でパフォーマンスをみると、メモリ消費量は3G越え。 本人も重いというだけあって、何をするにも数十秒から数分待つことに。だから、日常ほとんど使っていないと! まず起動時にわけのわからないメッセージが表示されなかなか起動しない。 やっと起動した後、別の管理者アカウントを作成しログイン後、従来アカウントに切り替え、新アカウントは削除。 という手順を試したところ、わけのわからないメッセージ表示は解決。 実はこのPC、当人にきいたところ、無料アップデート期間に一度アップデートを試みたものの失敗し、Windows7に戻して使用していたとのこと。 今回は、失敗の原因や、必要な準備を調査し、ほぼダメもとで、トライしてみることに。 1.Biosのバージョンアップ。バージョン7から11へ。 DELL  Inspiron N5110 Baios更新で検索して見つかった公式サイトから、アップデート用のものをDL。実行。 サイトはこちら 2.購入時にインストールされていた、Fast Access(顔認証でログイン)を削除。 3.Baidu IMEを削除。 4.常駐ソフトとサービスをできる限りはずす。 5.チェックディスク(これが結構時間がかかった。3時間程度?) 6.システムイメージバックアップ。 7.システム修復ディスク作成。 8.念のには念をで、ピクチャのバックアップ(35Gもあった!) 7.Windows7の最新アップデート。 ここまででほぼ1日要す。 9.プロダクトキーを用意。公式サイトのツールをダウンロードし、Windows10へアップグレード開始。 10.現在の環境を引き継いでのアップグレード。所要時間約3時間で無事終了。 途中プロダクトキーの入力など必要なかったのは、前回失敗時、ライセンス情報が認証されていたから?ちょっとよくわからない状態ですが、やれやれ。 追記:常駐アプリをかなり削除したので、動きの重さは解消された模様。
タイトルとURLをコピーしました